金融商品研究所

推奨アドバイス

長期的な観点での堅実な資産運用、ポートフォリオ作りを強く推奨

金融商品研究所®は長期的な観点での堅実な資産運用・ポートフォリオ作りを強く推奨しています。
短期的売買、投機的売買、リスクの高過ぎる金融商品の配分が多いポートフォリオ作りに対しては明確に反対する立場であり、当社のサービスとも全く合わないと考えています。
短期的な観点ではなく、一生涯を踏まえてどの金融商品を自身のポートフォリオに組み入れるべきかという長期的な観点での判断を推奨しています。

ネット証券会社、ネット銀行を通じた資産運用を強く推奨

各種手数料の低さ、金利等の条件の良さ、選択肢となる金融商品数の豊富さ等の観点から、お客様にはネット証券会社、ネット銀行を通じた資産運用を強く推奨しています。
今後、対面によるお金に関連した相談サービスが全て無くなるとは思っていませんが、限りなく少なくなっていくと考えています。

資産運用の初心者・初級者には100円の積み立て投信を強く推奨

現在、ネット証券会社では投資信託の積み立てが100円から可能となります。お客様の投資信託や株式投資に対する理解度が深まり、株式投資等の投資タイミングとして適切な機会が訪れる迄は、100円等の超小額での積み立て投信のトレーニングを強く推奨してします。

「ドルコスト平均法+集中投資」の戦略を推奨

投資手法として「ドルコスト平均法+集中投資」の戦略を推奨しています。普段はドルコスト平均法を用いて、投資する金融商品、時間、お金を分散させながら慎重に積み立て買付を行っていく事をお勧めしていますが、株式市場の大暴落時や為替の超円高時には買付金額を増やしたり、買付の間隔を短くする、等の集中投資を行うという考えも、投資戦略の一つとして頭の中に入れておくべきだと思います。

相談予約フォームはこちら